ニードル脱毛のメリット

肌の色や毛の太さは関係なく脱毛できる

ニードル脱毛は、直接肌に針を刺して脱毛を行います。毛穴に刺すので、ほくろのある個所でも綺麗に脱毛することができるのです。このような方式で行われるため、肌の色や肌質に関係なく脱毛できます。これは大きなメリットと言えるでしょう。レーザー脱毛や光脱毛の場合は、火傷や肌荒れのリスクがあるため、日焼けした肌やほくろのある場所には施術できません。その点、ニードル脱毛は優秀であると言えます。

それ以外にも、ニードル脱毛を活用すれば毛の薄い人でも十分効果を実感できます。直接毛穴に針を刺す治療法なので、毛の太さや色素などは一切関係ありません。産毛の処理も綺麗にできるので、隅から隅まで徹底的に脱毛したい人にとってはおすすめです。

脱毛の調整がしやすくフェイスゾーンにも対応している

ニードル脱毛は、「全ての毛を処理せずに少しだけ残したい」という方にもおすすめの脱毛法です。レーザー脱毛の場合は完全に毛を処理することになりますが、ニードル脱毛は毛量を調節できるといメリットがあります。ニードル脱毛は毛の1本1本に働きかけるので、きめ細やかな調節が可能なのです。

それだけではなく、ニードル脱毛はフェイスゾーンにも対応できます。フェイスゾーンにびっしりと生えている産毛は、自己処理で綺麗にするのはとても難しいです。カミソリなどを使用すると怪我をしてしまう恐れがあります。フェイスゾーンの薄くて細い毛はレーザー脱毛などでは反応しにくいので、なかなか綺麗に脱毛できません。しかしニードル脱毛であれば、細かな部分まで確実に処理できるので、フェイスゾーンを美しく仕上げることが可能です。